五大力(長唄) - 純邦楽詞章集

題名

五大力(ごだいりき)

詞章

声曲文芸研究会『声曲文芸叢書』第2編 長唄集(明治42年)

『いつまで草のいつまでも、なまなかまみへ物思ふ、仮令堰かれて程経るとても、縁と時節の末を待つ、何んとしよ、互の心うち解けて、表面はとかぬ五大力、さは去りながら、変る色なき御風情、軈て逢ふぞへ語ろぞへ、惜しき筆とめ候かしく

タグ

#めりやす

分類番号

00-2310000-g5d1a2r2-0001
データ入力日:2016/05/11

長唄 五大力 歌詞